2/2120年の歳月

月日が経つのは、本当に早いものですね。
(パスポートを更新しました。)

初めての海外は、学生時代、ホノルルマラソンでした。

その時、英語が全く話せなかったのが悔しかったです。

その後、『駅前留学』で有名な英会話学校に通い、当時、東京に2人しかいないというレベルに関西で初めて到達できたことを懐かしく思います。

その後、仕事で、年に数回、海外出張の機会を与えてもらえるようになりました。

米国公認会計士(US.CPA)の試験を受けるために渡米したのを最後に(無事合格することができました)、10年ほど海外に行くことのない生活を送っています。
⇒ 現在は、裁判所から依頼を受けて、年に数回、法廷通訳をしています。

『海外で、専門家として働きたい』という若き日の『夢』は、果たせませんでしたが、今、『司法書士・行政書士』として、充実した毎日を送ることができていることに感謝しています。

また10年後(20年後)に人生を振り返ったとき、『本当に欲しかった人生』を手にしているように、これからも自分を磨いてゆきたいと思います。
— 場所: クローバー司法書士事務所・ブルーバード行政書士事務所

カテゴリー: その他 パーマリンク