6ヶ月間のトレーニングプログラム

6ヶ月間のトレーニングプログラムが、あと数日で終わろうとしています。

初めの3ヶ月間は、仲間が成果を出してゆく中、一人落ちこぼれていました。(毎日、現れてくる『壁』に跳ね返されていました。)

ところが、7月のある日、ある出来事がきっかけで、目標とされる数字に真剣に取り組むことを『選択』しました。

『目標クリアーが、リスクを取って一歩踏み出す勇気を与えてくれる』
『目標をクリアーできれば、『司法書士』『和歌山』『・・・・』という枠を超えて活動出来る自分になっている』
『目標をクリアーすることで、友達の病気が手術をせずとも治る』
  ・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・ と信じて

 目標をクリアーして、今思うのは、『自分の言葉を尊ぶこと』が、『成功への扉』を開く『鍵』なのだということです。

 友達の病気も治っているはずです。☆彡

カテゴリー: その他 パーマリンク