5/18 デッド・エクイティー・スワップ

H27.5.17 焼きドーナツ2

【DES】
広島の有名洋菓子店のスイーツが当たりましたーヾ(@^^@)γ
⇒ ちょうど今日が、姪っ子の誕生日なので、いいプレゼントができました☆彡

そして、今日のご依頼は【DES】です。
⇒ デッド・エクイティー・スワップと読みます。

会社を経営されていると、社長さんなどが、会社の資金需要に応じて、資金を会社に貸付ける場合があります(いわゆる「役員貸付」というものです。)。

この役員貸付(会社から見れば債務)の金額が大きくなりすぎると、金融機関などが融資の審査をする際に、マイナスの評価をされてしまい、融資が受けられないということにもなりかねません。

そんな時に登場するのが、この【DES】です。
デッド(債務)をエクイティー(資本)にスワップ(振替え)ることを言います。
⇒ 東京では「デスる」と言うそうです。

手続的には、会社が債権者に対して株式を発行し、債権者は自己の債権を会社に現物出資するということになります。

資本の額が大きくなるわけですから、決算書類上も見栄えが良くなる(融資等が受けやすくなる)ばかりではなく、資本増強により、敵対的買収から会社を守ることにも役立ちます。

今回は、企業売却の前段階として、企業価値を高める方策の一つとしての【DES】です。

ご依頼の企業様の目的に沿う【DES】となるように進めてゆきたいと思います。☆彡

カテゴリー: その他 パーマリンク