1/12 口頭弁論期日

【口頭弁論期日】

本日は、ブラジルに移住して、その後所在の分からなくなった方に対する登記手続請求事件の第1回口頭弁論期日でした。

相手方である不在者の財産管理人(裁判所に申し立てることにより弁護士・司法書士が選任されます。)から特に反論がありませんでしたので、即日結審となりました。
2週間後に判決が言い渡され、控訴期間内(判決書を受領してから2週間以内)に相手方(被告)からの控訴がなければ、判決は確定します。

そして、外国関連事件は、さらに続きます。
今回は、ベトナム籍の方が、日本国内に不動産を購入されるとのことで、登記手続のご相談をいただきました。

年々増加している外国関連事件(これを『渉外事件』ともいいます。)に対応できるように、Clover-Bluebirdも、研鑽を積んでゆきたいと思います。

H28.1.12 永小作権抹消登記請求事件

カテゴリー: その他 パーマリンク